2016年07月27日

川口市エクセルタム様鉄骨3階建倉庫新築工事 進捗状況

おはようございます。
草間です。

ここ数日は梅雨らしいお天気ですが、この雨が終わったら梅雨明けという感じでしょうか。
子供達も夏休みに入っていますが、小学生の末娘は学校のプールに入れないとブツブツ言っておりますバッド(下向き矢印)

外作業の職人達も元々忙しい状態に加えての降雨なので、お待たせしているお客様も多く心苦しい状態が続いてしまっていますあせあせ(飛び散る汗)
自然には逆らえませんので、順番に作業して行くほか無いのですが申し訳ない気持ちで一杯です。

ブログの更新もかなり間が空いてしまっていますが、新築現場は順調に進んでいます。
鉄骨の現場は外壁工事ももう一息、内装工事も進んでかなり先が見えて来ました。

外壁はIG工業の金属サイディング、NEO-Jフッ素を貼っています。

IMG_0713.JPG

鉄骨下地なのでいつもと少し違う作業工程ですが、仕上がりはいつもと同じスマートな表情になる予定でするんるん
一部はアクセントとしてセメント系タイルで仕上げます。

内部下地は軽天やさんが頑張っていますひらめき
IMG_0672.JPG

金属部材での壁下地なので、私の出る幕では有りません(笑)
フットワーク良く動いてくれる職人さんで助かっていまするんるん

IMG_0730.JPG

大工工事としてはサッシの取付と窓枠・トイレ入口ドア取付位ですね。

私の役目の大半が打合せ・作業管理と各職方同士の調整などです。
こちらの方は普段の戸建て木造住宅と比較にならない程に忙しいです。
図面では見えて来ない部分での擦り合わせに管理者としての技量が問われます。
当然ですが設計図書から大きく変更する様な法規的に問題にのある変更は出来ません。
現場が進行して初めて見えて来る事態も多々ある中、どう折り合いをつけて行くのかが難しくも有り楽しくも有りまするんるん

練馬の木造の現場も中間検査も終わり、電気の配線工事作業中です。
こちらも順調に進んでいますぴかぴか(新しい)
後ほどご報告したいと思います。

最近身の周りの職人仲間も皆疲れ果てている感じです・・・。
暑かったり肌寒かったりで体調管理も難しい時期ですので、夏風邪などに十分注意して生活したいと思っています。
皆様もお気を付け下さい。

ではexclamation×2


posted by kusama at 07:06| Comment(0) | 新築工事

2016年07月10日

練馬区Y様邸新築工事 土台敷〜上棟

おはようございます 草間です。

ブログの更新が遅れています。
すいません。
ここ最近の暑さにちょっとバテ気味ですふらふら
ブログ更新をしないとなと思いつつ、家に帰ると更新作業をするまで気力が続かない感じです・・・。

そうこうしている間に練馬区のY様邸は基礎工事終了し、上棟、屋根下地迄完了しています。

順を追って画像で御紹介します。
まずは基礎工事終了。

IMG_0481.JPG

木造3階建てなので基礎もかなりしっかりとした形状になっています。
見えている部分だけではなく、地中に埋まっている部分も鉄筋・コンクリート共にかなりのボリュームです。

次に土台敷

IMG_0498.JPG

土台の素材は桧の12cm角を使用しています。
※防蟻材を塗布したのでオレンジ色になっています。
通常のHMや建売住宅と違い、下地の間隔を細かくして床の剛性を上げています。

その後、断熱材を隙間無く敷き込み、床下地板を貼って防水フィルムで養生します。

IMG_0510.JPG

此処状態までに床下の水道配管も済ませてあります。
次は仮設足場の設置、構造材の荷受けをして上棟へと進みます。

ちょっと間の画像が飛びますが上棟中の様子。

IMG_0597.JPG

画像は3階の床梁が組み終わった様子です。
この日はとにかく暑かったです・・・あせあせ(飛び散る汗)
かなり多めに休憩を入れて熱中症に気を付けて作業しましたが、心身共にダメージが大きかったですふらふら

日曜日を挟んで月曜日から屋根工事開始。

IMG_0600.JPG

Y様邸は縦長の形なので、横(短辺)方向の耐力が取れにくい形状です。
小屋組みにも水平耐力を取って剛性バランスに考慮したりと随所に工夫をしています。

今回も屋根の外断熱仕様なので、屋根下地だけで2日工程です。
まずは屋根垂木の取付。

IMG_0604.JPG

そして1層目の下地板貼(右手前側)

IMG_0610.JPG

そして断熱材敷設。

IMG_0613.JPG

その後に通気垂木取付(手前側)&最終屋根下地貼(奥側)

IMG_0624.JPG

その後アスファルトルーフィングを敷いて完了です。

IMG_0628.JPG

屋根下地工事終了後は筋交い・耐力壁の製作、各種金物類の取付など順調に進んでいます。
外部耐力面材の取付も2/3は終わり、今後はベランダ造作・窓廻り開口&サッシ取付、天井野縁(下地)の施工と進みます。

全ての作業に共通する事ですが、作業手順は確立していても現場毎の対応は必ず必要です。
より注意深く考えて作業しなくてはいけない部分の見極め、後々のメンテナンス性・素材の性能の継続性を考えながら施工する事がとても大切だと考えています。
新しい状態で基本性能を満たせるのは当然の事として、その先をどう考えるかが私達プロに課せられる責務だと思っています。

話は変わりまして・・・
昨日作業場で片付けをしていて気が付いたのですが、父が植えた色々な野菜の苗も育って来て実を付け始めました。

IMG_0654.JPG

かぼちゃ 足の踏み場も無くなる勢いで弦を伸ばしています。

IMG_0660.JPG

夕顔だと思います。
夕顔・かぼちゃ共に沢山実を付けていますぴかぴか(新しい)
作業場に行った時は観察しているんですが、この時期はあっという間に大きくなりますね。
植物って凄いな〜と感心してしまいますひらめき

これからも暑い日が続くと思うので、体調管理に気を付けて作業したいと思います。
皆様もお気を付け下さいexclamation

ではexclamation×2
posted by kusama at 08:09| Comment(0) | 新築工事