2016年12月30日

本年も1年間有難う御座いました。

こんばんは 草間です。

今年も残すところ明日1日のみとなりました。
今年は体調を崩す事も無く1年を終える事が出来そうです。
(改めて考えると風邪ひとつ引いていない気がしますダッシュ(走り出すさま)

年内までに済ませなくてはいけない作業も多かった為ブログの更新もあまり出来ず、日常の業務で手一杯でしたが、カレンダー配りで御挨拶に伺った先々で暖かくお迎え頂き、色々なお話し出来た事で私自身とても癒されましたいい気分(温泉)
来年へのパワーを頂いた様に思いますexclamation

川口市安行北谷のT様邸の現場は壁・天井の石膏ボードも粗方貼り終わりました。
ドア枠などが年明け搬入という事も有り、現場での作業は27日までで既に終了しています。

各部の様子を御紹介します。
1階LDK

IMG_0192.JPG

施主は電気屋さんなので電気工事も順調に進んでいますわーい(嬉しい顔)
明るく晴れ風通しの良いリビングです。
広さも24帖。
ちょっと広過ぎかな?て言う位のゆとりが有ります。

2階主寝室

IMG_0200.JPG

オスモ塗装で仕上げたシナ合板で勾配天井を造りました。
ロフトも有り、寝室と云うだけでなくテレビ・PC・趣味スペースとして多目的な要素を盛り込んでいます。
ベッドも造作予定ですが、まずはベッド上にニッチを製作。

IMG_0189.JPG

この部屋は造作物が多いので、デザインに注意して取り組みたいと考えています。

トイレも収納棚やカウンターを設置しました。

IMG_0201.JPG

カウンターや窓枠は床材と同種の北米産チェリー材を加工して取り付けています。
今は薄いピンク色ですが、経年変化で飴色になって行く素材なので先々も楽しみですね。
劣化では無く、風合い豊かに変化して行く無垢材ならではの楽しみ方だと思いまするんるん

現場は上記の様な感じで終了です。
若い衆は27日から既にお休みを頂いております。

私は28・29・30日と廃棄物の片付や作業場内の整理・刃物の手入れなどをしつつ、暮れの御挨拶や日時ご指定の作業など。

せっかくなので機械類の手入れを少しご紹介。

IMG_1752.JPG

既に色々分解しているのでわかりにくいですが・・・
手前の機械が材料の直線や直角を削り出す機械で、動力は勿論電気ですが材料を押したり引いたりするのは人力です。
奥は手前の機械で加工した材料の幅や厚さを所定の寸法まで削る機械です。
送材も電動なので私の仕事は木目を見て機会に送るだけになります。

それぞれに巾30センチ・50センチの刃が3枚づつ付いているのでこれらを取り外して研磨します。
普通は専業の研磨屋さんに出して研いで貰うんだと思いますが、父が研磨機を買っておいてくれたので小僧の頃からこの作業は私の仕事です。

研磨機

IMG_1755.JPG

水を注ぎ入れて回転砥石2種類と研磨台を操作して痛んだ刃を研磨します。

IMG_1757.JPG

色々なノウハウが有りますが細かい事は割愛させて頂きますひらめき
研磨し終わるとピカピカで切れ味鋭い刃に生まれ変わって気持ちが良いんですよねるんるん

IMG_1760.JPG

全部研磨して機械にセットし直して微調整。
送材するローラーの清掃や調整、定盤の手入れをして鏡餅を飾って終了でするんるん

IMG_0325.JPG

細々とした物ももっと整理してスッキリしたい所ですが、ちょっと手を掛けると面白いモノが出来たりするのでなかなか処分できず・・・あせあせ(飛び散る汗)
来年は少し減らすように努力しようと思います。

今日は午前中で戻って作業車の洗車とPC内部の清掃メンテナンスとデスク周りの片付けまで終わりましたひらめき
ここまで済ませられれば明日は家の事に集中出来るのでひと安心でするんるん

明日12/31〜1/3日まではお休みを頂きます。
4日より作業場での作業を開始して6日より現場作業とする予定です。
休業期間中も緊急時などの場合につきましてはお気遣い無くご連絡下さい。
(草間 090−3094−2891) 

本年も沢山のご愛顧を頂きまして本当に有難う御座いました。
来年もより良い仕事が出来る様努めて参ります。

皆様良いお年をお迎えください。
ではexclamation×2
posted by kusama at 17:44| Comment(0) | 御挨拶

2016年12月05日

川口市安行北谷 T様邸新築工事 検査・天井下地など

こんばんは。
草間です三日月

もう12月ですね。
気が付けば2016年もあっという間でした・・・あせあせ(飛び散る汗)
「今年はあと日曜日が3回しか無いね」という子供の問いかけに、おぉ、そうなのね・・・と少し焦っておりますたらーっ(汗)

日常業務としましては年内にとお声掛け頂いたリフォーム工事や練馬の現場の追加工事なども併せても新築物件と同時進行中です。
現場作業、作業場での加工や段取・製図、各現場でのお客様・業者さんとの打ち合わせ、見積など、実務でなかなか慌ただしくブログの更新がなかなか出来ずもどかしいです。

作業に対して状況報告が遅れ気味ですが・・・
川口市安行北谷T様邸の作業状況をお伝えしますひらめき

前回までに屋根下地(木工事)まで終わっていましたので、板金屋さんがアスファルトルーフィングを敷き、ガルバリウムの屋根材を施工してくれました。

屋根は片流れ2寸勾配です。
まずはルーフィング敷設。

IMG_1548.JPG


屋根材はMSタフビーム。
縦ハゼ嵌合式のガルバリウム鋼板製で軽量且つ耐久性に優れた屋根材です。

IMG_2992.JPG

横方向は一枚の巾が45センチで、オス実とメス実が嵌合して繋がります。

1470014479_101.jpg
(画像はメーカーサイトより拝借)

縦方向にはジョイント無しの1本物なので、雨漏りの心配が少ない構造です。
軽量で建物の構造的な負担が少なく経年のメンテナンス性も優れている建材でするんるん

 
ベランダのFRP防水も完了しています。

IMG_1586.JPG

下地も2方向に勾配を取っているの部分的に水が溜まる様な心配も有りません。
綺麗な仕上がりで業者さんの技術力を感じますグッド(上向き矢印)
正確で綺麗な仕事は見ていて気持ちが良いですねるんるん

前回迄に主要な構造部分の作業も終わっていましたので、屋根・防水工事の完了のこのタイミングで瑕疵担保保険の検査を受けました。
何事も無く合格ぴかぴか(新しい)
当然なのですが何回やっても問題無しはやっぱり嬉しいですねわーい(嬉しい顔)

その他にもアルミサッシの搬入・取付も終了しています。

IMG_1591.JPG

西側ですが2階階段ホールには1階まで光が取り込める様大きな窓が付いていますぴかぴか(新しい)

外部も外壁下地の透湿シートと通気胴縁の施工が終わりました。

IMG_3030.JPG

外壁はガルバリウムの横張り、一部窯業系サイディングです。
ダークメタリックで比較的シックな雰囲気になる予定。

 
内部は天井下地も終わり、施主のTさんによる電気の事前配線工程も終了しました。

IMG_3036.JPG

2階寝室は勾配天井とロフトが有りベッド・デスク・TV台など造作テンコ盛り仕様の予定です。
ボリューム的・デザイン的に破綻しない様にバランスに気を付けて施工したいと思いますひらめき

1階は梁を見せる仕様を合わせつつバランスを見て・・・と云う予定です。

IMG_3033.JPG

LDKは24帖も有るので、ある程度くどい物が有っても良いのかなと思ったりしています。
その辺りは施主のTさんとお話しながら作り込んでいけたら良いなとひらめき

ちらっと写っていますが、フローリングはチェリーの無垢・無塗装乱尺です。
これに1枚1枚オスモのフロアークリアラピッドというオイル系塗料を塗布しています。
なかなか根気の要る作業ですが、味の有る良い風合いの木肌感が有る仕上がりが楽しみな素材です。

今回は窓枠・階段段板・カウンター材などは全て北米材のチェリー無垢材で仕上げる予定です。
鉋などの刃物ので仕上がりも良く、経年変化の表情も豊かな素材なので早く手を掛けて行きたいな〜と思っています。

今年もラストスパート。
私は今の所風邪も引かず体調万全ですが、気を引き締めて年末の追い込みに備えたいと思います。
皆様もお気を付け下さいexclamation

ではexclamation×2
posted by kusama at 20:49| Comment(0) | 新築工事