2020年12月30日

年末年始の営業につきまして

こんにちは!
草間です。

年末年始の営業に関しましてお知らせさせて頂きます。

明日12月31日より1月4日まで年末年始のお休みを頂きます。
期間中につきましても通常通り緊急時の対応は可能です。
緊急時の御連絡先は私の携帯 090-3094-2891 草間迄お願い致します。

令和2年の業務は本日で終了させて頂きます。
最後の作業は昨日竣工写真を御紹介させて頂いた川口市本町の物件のエントランスへの銘板の取付でした。

D06E680E-8483-4DD0-8BA4-F84975BDF253.jpg

ステンレスの切り文字にブラックの塗装仕上げ。
バッチリ取付完了で気持ち良く新年を迎えられますね!

令和2年を振り返るととても忙しくさせて頂き、家族を始め・職方にいつも以上に助けられた1年でした。
何より暖かくご支援頂けるお客様に恵まれた事、本当に有り難く感謝の気持でいっぱいです。

今年は珍しく年跨ぎの現場が有りません。
本当に久しぶりに気持ちが穏やかというか何と云うか・・・
普段は気にもしていないのですが少なからず見えない何かに追いかけられているのかもしれないですね。

そんな訳でここ数日は作業場の片付けや施主様用小物の製作などをしながら新年への準備をしています。
時間が有る時しか作れないのですが、ベンチやスツール、箸置きや壁掛け時計などをその時の気分で造っています。
コーヒードリッパーやオブジェ、箸やスプーンも作った事がありました。
そう言えばエレキギター(ストラトキャスター)も作ったことが有ったな…(笑)
時間が有れば器(うつわ)や根付、お盆や盛皿なんかも作ってみたいですね。

基本的には工事を請け負わせて頂いたお宅に似合うもの、市販品よりもお家にマッチするものを目指して作っています。
現場で作業を進める中で湧いてきた、この場にこんな感じのものが有ったら良いんじゃないかな…というものを形にする場合と、お客様との雑談の中から見えてくる暮らし方に思いを巡らせてこんなものが有ったらどうだろう・・・と思った物を形にしています。
作り終えてお客様にお持ちし品物を見て頂く瞬間、それは答え合わせの様な採点を待つ様なそんな気持ちです(笑)

と云う事で話は逸れてしまいましたが、最近制作した小物たちをちょっと紹介させて頂こうと思います。

まずは箸置き

IMG_0171.jpg

こちらのブログでのご紹介は初めてですが、SNSの方ではたまに載せていました。
最近はこの形を定番としています。
色の違いは樹種の違いで着色は一切していません。
木地に蜜蝋ワックス仕上です。
御要望が有った時に在庫と時間の都合が付いた時にお造りしている感じです。

壁掛け時計
四角

IMG_0186.jpg

アイアンのフレームに在庫で製作時に手元に有る木材を合わせて製作しています。
木材は同じものが無いので他に無い1点物となります。
定形が有る訳でもなく、素材を見て一番引き立つ使い方を考えて配置しています。
今回は杉の瘤杢板の蜜蝋仕上です。
アイアンフレームも職方にサイズオーダーして造って貰っているので他には無い品物になりますね。

壁掛け時計

IMG_0195.jpg

以前、端材でまとめて造った積み木用素材を転用してモザイク模様で組んでみました。
こちらのアイアンフレームもオーダー品ですので唯一無二の物ですね。
こちらもピース色の違いは樹種の違いです。
10種類くらいは混ざっていると思います。

今回作った物は皆お客様の元へお届けして来ました。
喜んで頂けて私も嬉しかったです。

と云う事で改めまして
本年もたくさんのお仕事を頂きまして本当に有難う御座いました。
来年もお客様の気持に寄り添い、より質の高いご満足頂ける家造りに尽力して参ります。

皆様良い新年をお迎えください。
来年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

草間工務店 代表 草間洋仁 
posted by kusama at 15:46| Comment(0) | お知らせ

2020年12月29日

川口市本町鉄骨造4階建テナント・賃貸物件「Catio,」新築工事 竣工写真   

おはようございます。

川口市本町で進めていた鉄骨造4階建のテナント・賃貸物件「Catio.」の工事が完了しました。
私が撮影した画像で恐縮ですが、ご紹介させて頂きます。

川口駅と赤羽駅の中間位の立地で幹線道路に近く、駅にもほど良い近さの住宅街の中という立地です。
隣にセブンイレブン、近所にはホームセンターや飲食店も多く生活しやすい環境となっています。

今回の建物のコンセプトは1階に事務所と貸テナント、2階から4階は各フロア2世帯の賃貸集合住宅となります。
集合住宅の部分に特徴が有りまして、猫と暮らす方専用の物件です。
そのための設えを各部に配慮致しました。

概要

鉄骨造4階建 約293u
外壁 ALC+ウレタン塗装 一部ガルバリウムサイディング・米ヒバ無垢羽目板
防水 屋上部 塩ビシート防水 ベランダ部 ウレタン防水 
エントランス オートロック(非接触センサーキー)
空調機 天井埋込型マルチエアコン
猫用造作 (ペットドア・ペットトイレスペース・可動式棚型キャットウオーク・爪とぎホルダー等)
猫用内部仕上 床材・腰壁に傷がつきにくい素材の採用・網戸にペットネットを採用

画像はテナント・事務所以外の賃貸・共用部分をご紹介させて頂きます。

外観

IMG_8588.jpg


道路斜線に合わせた形状で外壁の施工に苦労しました・・・。
コストとの折り合いをオーナー様とご相談を重ねながら素材毎にメンテナンス性への配慮や質感の付加に注力しました。


エントランス

IMG_8591.JPG 

ALC下地の上に米ヒバの羽目板を施工。
床の天然石と併せて同規模の賃貸物件との差別化を意識してご提案。
エントリーシステムも外部からは非接触センサーキーによる開錠、内部からも人感センサーによる自動開錠としています。
少しでもコストを削減するため、専門工事店を介さず電気工事業者さんと共に配線方法や取付方法などを勉強しました。
今となっては良い想い出です…。

エントランスを入り階段へ。

IMG_8321.jpg


そして各世帯のドアとなります。

IMG_8302.JPG

給湯器や各種メーター類の配置等も意匠性に注意しつつ設置。
限られたスペースで規制等にも合致しながら共用動線としての機能も犠牲にしない様に配慮しています。


部屋番号札

IMG_8276.JPG

メーカー製のアクリルプレートにひと工夫してタモ材でベース板を製作。
部屋内観との親和性を考えて質感の向上を。


各室内部
1号室側と2号室側が有りますが、抜粋しランダムにご紹介させて頂きます。

内玄関

IMG_8257.JPG



LDK

IMG_8240.JPG


キャットウォークや腰壁シート・爪とぎホルダー等の造作。
ありがちな壁付けキッチンではなく、アイランド型キッチンで贅沢な意匠になっています。

IMG_8250.JPG

天井に埋込型の空調機がビルトインされています。
照明器具も全てダウンライトとし、スマートな内観としています。

別タイプLDK

IMG_8268.JPG

こちらはカウンタータイプのキッチンです。
ペットドアやキャットウォーク等の造作も見えます。

IMG_8266.JPG

IMG_8270.JPG

各室1LDKなので寝室も備えています。

IMG_8247.JPG

こちらの部屋も天井埋込型の空調機がセットされています。


洗面所

IMG_8281.JPG

既製品の洗面化粧台を加工して猫用のトイレ設置スペースを製作。
臭いや衛生面に配慮して一緒に暮らしやすい環境を整えています。
その他、可動棚等も随所に設置してスペースの有効活用をしています。

トイレ

IMG_8290.jpg

賃貸物件らしからぬ洗練された器具の設置。
オーナー様の拘りです。


浴室

IMG_8282.JPG

決して広くは有りませんが、こちらも意匠やメンテナンス性に配慮して注意深くご選択いただきました。

4階の一室だけに有るプレミアムな設え。
屋上スペースの占有。
内玄関脇の階段からのみのアクセスとなっています。

IMG_8225.JPG

IMG_8228.JPG


猫tと暮らす方に特化した物件という事も有り、竣工時にはほぼ満室状態となり、現在は事務所・テナントも含め全てのお部屋が埋まりました。
施工業者としても嬉しい限りです。
オーナー様・コーディネートして頂いた不動産業者様、私共施工業者の3位一体で作り上げた達成感、素晴らしい経験をさせて頂きました。
ありがとうございました。
今後のメンテナンス等のアフターケアもしっかりサポートさせて頂きたいと思います。

普段は木造の個人宅の施工が多いのですが、父と仕事をしている頃は鉄骨造も多く手掛けていましたので、鉄骨造も得意です。
むしろ大工をはじめて3年間は鉄骨ばかりで木造をやったことが無かったくらいですので・・・(笑)

という事で・・・気が付けば年末。
今年もいつもに増してハードな1年でした。
紺かご紹介させて頂いた鉄骨造4階建ての他にお引き渡し済み物件が個人様宅で2棟
順次年明けに竣工写真もご紹介させて頂きますのでお楽しみに。

ではexclamation×2

草間


posted by kusama at 08:45| Comment(0) | 竣工写真