2017年03月12日

オープンハウス開催のお知らせ その2

おはようございます。 草間です晴れ

この所少し体調を崩していまして、久々に病院に行って来ましたたらーっ(汗)
ただの風邪なんですが、改めて健康でいられる事の有り難さがわかります。
○○は風邪ひかないって言うのになぁ・・・。

そんな中、オープンハウス開催予定の川口市安行北谷のT様邸は外構工事と内部造作家具工事の最終段階となっています。

まずは外構工事から御紹介しますね。
作業内容としましては、駐車場土間・建物外周にコンクリート打設です。
今回も経費削減の為、外構業者さんでは無く私達が型枠を組みました。

コンクリート打設時は圧送ポンプ屋さん、土間屋さん、基礎屋さんと私で作業しました。
私は経過を見て型枠の出っ張り引っ込みの調整など。

IMG_2004.JPG

結構な面積なので、打ち込みだけでほぼ午前中いっぱい掛りました。

IMG_2009.JPG

各々がプロの仕事ぶりで見ていて感心しますね。
特に土間屋さん(コンクリートを均す専門職)の技は見ていて気持ち良い物が有ります。

IMG_2011.JPG

打ち込みながら適量を調整し、水の引き具合など確認しながら押さえて行く。
言ってしまえば簡単ですが、身のこなしや観察眼他多くの技が存在しています。

IMG_2014.JPG

↑の画像は打ち込み終了直後でまだ水が引いていない状態です。
水の引き具合を観察しながら2度ほど表面を押さえて作業完了です。
天候も申し分無くとても良い作業日和で仕上がりも完璧でした。

そして内部の画像も少しご紹介します。

オーダー製作のベンチ。
今回はチェリー材で製作しています。
釘・ビス等は使用していません。

IMG_0988.JPG

端部の角度や処理なども拘って造り込んであります。

IMG_1052.JPG

チェリー材のやさしいほんのりとしたピンク色が良い雰囲気です。
このチェリーという材料は経年変化が比較的明瞭にわかる材料で、段々と飴色に変化して使われる事で艶も増してくる素晴らしい素材です。

AVボードも建具を製作し取り付けました。

IMG_1072.JPG

巾3.5mも有るので存在感抜群です。
こちらはブラックウォールナットをメインに使って造りました。
大型TV・サラウンドスピーカー・ウーハー・レコーダー類・CD/DVD等々。
御要望をお聞きし予算的・スペース的に可能な限りお応え出来たかと思います。

施主様チョイスの照明器具も良い感じです。

IMG_1048.JPG

オープンハウスの詳細は前記事↓をご参照ください。

お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。

草間工務店 代表 草間洋仁


posted by kusama at 08:19| Comment(0) | SHOWCASE(作品事例)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]