2017年06月22日

川口市南鳩ヶ谷 T様店舗併用住宅新築工事 屋根板金工事・内部天井下地他

こんばんは 三日月
草間です。

昨日は梅雨らしいというか結構な雨と風でした。
ここ埼玉南部では雨はそれほどでは無かったですが、色々な所で大雨だったようですね。
今年はどうもおかしな陽気ですねたらーっ(汗)
極端すぎず程々に良い塩梅で梅雨らしいお天気をお願いしたい所です・・・。

現場はとても順調でして、うまく雨をかわして工程が進んでいます。
今回ほど構造部分が雨にさらされていない現場も珍しいですねひらめき

まずは屋根の板金工事。
先日までに大工工事の屋根下地は終わっていました。
下地板も雨に濡れる事無くアスファルトルーフィングを敷き、その後ガルバリウム鋼板製の屋根材を敷設しました。

アスファルトルーフィングを敷いた状態

IMG_2706.JPG

画像だけ見ているとなんとなくさらっと張って有るだけに見えますが、アスファルトルーフィングの敷き方にも技術的基準や色々な決まり事が有ります。
現場のプロとしての経験値と瑕疵担保保険等の施工要領を踏まえ、ベストな施工を現場毎に選択し施工ひらめき
職方と私とでコミュニケーションを取り、充分わかっているつもりの事でも確認することが大切だと思っています。

IMG_2722.JPG

素材は間違いなくても作業クオリティ一つで出来栄えはかなり変わってしまいます。
最終的には作業者の人間性が仕事に出て来るものですよね。

IMG_2721.JPG


ベランダ・パラペットの防水工事も終了しています。
FRP防水なので下地を私たち大工が作り、その後防水屋さんが現場でガラスマットとポリエステル樹脂を使い防水層を作成していきます。

IMG_2726.JPG

この作業でも施工要領や基準数値が有るのですが、最後はやはり職人の腕と人間性が仕上がりの差を生みます。

IMG_2727.JPG

素晴らしく平滑にぴかぴか(新しい)
当たり前のようにきれいな事が実は難しい事なんです。

IMG_2728.JPG

作業日の前日夕方に「ちょっと時間が出来たので施工個所を見に来ました」と言って前もって現場に来てくれる仕事に対する姿勢。
そんな取り組み方が仕上がりに表れていまするんるん

その他進捗状況としては、アルミサッシも取付完了exclamation

IMG_2730.JPG

IMG_2729.JPG


天井の下地もほぼ終わっています。

IMG_2415.JPG

IMG_2427.JPG


今日は瑕疵担保保険の検査も有りました。

IMG_2425.JPG

勿論、指摘事項無く終了していまするんるん

工程毎に現場の整理・廃材の搬出をする事でミスや怪我の要因を少なくする様にいつも心掛けています。
現場を綺麗にしておくと出入りの業者さん達もより綺麗な仕事を心掛けてくれますし、安全で清潔な環境を保てるのでデメリットは無いですねexclamation

今後は電気工事がスタートし、断熱材の設置や床材の敷設なども始まる予定。
外壁も貼り始める準備が整っていますので、外部・内部共に変化が有って現場の進捗が楽しいでするんるん

作業そのものは気温の上昇と共に辛く厳しい時期になりますが、休養をきちんと取って気持ちも落ち着いているので今の所心配は無さそうですわーい(嬉しい顔)

とは言え念には念を入れて、万が一にも備えつつ現場に臨んでいきたいと考えていますひらめき

直近の予定としてはこちらの新築物件以外にも畳と襖のリフォームや大きな庭の植栽工事も有り、一か所に落ち着いてという事が少ない状態になりそうです。

車の運転も含め、焦らず気を付けて各作業にあたりたいと思います。
ではexclamation×2

posted by kusama at 19:02| Comment(0) | 新築工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]