2017年07月17日

川口市南鳩ヶ谷 T様店舗(カフェ)併用住宅新築工事 外壁工事・店舗天井羽目板施工

おはようございます曇り 草間です。

ここ埼玉南部では先ほど急な雷雨が有りました雷
昨晩もかなり強い雷雨が有りましたが、日中は蒸し暑く完全に真夏様な陽気ですね。
梅雨らしくないここ最近の日中ですが、今日も37度の予報になっているので水分補給などいつも以上に気を付けたいと思います。

T様店舗併用住宅新築工事、現場の方は相変わらず順調でするんるん
物資も予定通りに入荷していますし、作業工程も想定通りに進行しています。

外壁工事もスタートし、とても順調に張り進んでいます。
今回はIG工業さんの新製品、SF-BIRECTという外壁材を張っています。
詳しい情報はメーカーさんのサイトへどうぞ↓

横張の外壁材で、従来の製品に比べて汚れなどが溜まりにくいデザインです。
いわゆる昔からある鎧張りという意匠ですね。

現場で施工中のイメージです。

IMG_2840.JPG

IMG_2841.JPG

ガルバリウム鋼板の外皮に断熱材がインサートされているので板金での鎧張りにありがちな凹凸感が無くとてもスッキリしていまするんるん
現状では角に断面が見えていますが、同意匠のコーナー材が付くのでよりスマートな印象になる予定です。

IMG_2842.JPG

窓や開口部は今までの材と同じ収まりです。
面が大きくてスッキリしている分、打痕や擦り傷は少し目立ちやすいかもしれませんね。

まだ足場が有って全体的な画像が撮れないですが、これからの仕上がりがとても楽しみでするんるん

さて、内部の木工事は1階店舗部分を進めています。
ここ最近、店舗併用住宅って書いてあるけど何のお店?と聞かれるのですが、「カフェ」になりますぴかぴか(新しい)
ご予算の事も有り、T様のご意向もお伺いしつつなので難しい所ではあるのですが、意匠的にも工夫を凝らしていきながら、草間工務店らしさを合わせて表現できたらと思っていまするんるん
ここ最近の作業は天井の石膏ボードを張り、その後羽目板施工・オスモ塗装等をしました。
順にご紹介しますひらめき

まずは下地状態で電気・設備関係の配線等を済ませ、石膏ボードを張ります。
(画像を取り忘れました(;'∀'))
その後、化粧材としてアガチス材の羽目板を張ります。
幅10.5px長さ1.9mx厚さ9oの無垢材(無塗装)です。

張り始め

IMG_2826.JPG

切っては張り、切っては張りなので脚立に上ったり下りたりせわしく動き回りますあせあせ(飛び散る汗)
室内は大きな工業用扇風機を2台回しているので、屋外に比べたら随分楽ですねるんるん

ひたすら繰り返して張り進めます・・・。

IMG_2839.JPG

一列毎に切っては張ってを繰り返すので、手間は掛かりますが材料のロスは全く出ません。

IMG_2847.JPG

約20畳分、一日半ほど掛かって張り終えました。
その後、オスモのエキストラクリアーを塗布します。

IMG_2860.JPG

このオスモはかなりシャバシャバな感じで通常のトロッとした感じではなく、浸透性が高い商品です。
塗膜強度は弱めなので、天井などの手を触れない様な部分や下塗り材としては最適かと思います。
刷毛・ローラー共に使い勝手が良く、施工性抜群ですよ。

以下塗装後の画像です。

IMG_2857.JPG

※少し乾ききっていない部分も有ります。

IMG_2858.JPG

塗装した事で濡れ色になり、落ち着いた良い雰囲気になりましたねぴかぴか(新しい)
これからも経年変化で少しづつ色の深みを増していくと思いまするんるん


今後は住居部分の階段の取り付け、ドア・引き戸等住居部分の仕上げを進めて店舗部分の工事に戻ると云った感じで作業は進みます。
今週末もトイレ改修などのリフォーム工事も有り何かと気忙しい所ではありますが、一つ一つの案件に腰を据えて取り掛かります。

身体と作業環境を整え、その時々のベストな作業に徹したいと思います。
皆様も熱中症には十分お気を付けください。
ではexclamation×2
posted by kusama at 08:25| Comment(0) | 新築工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]