2011年06月29日

八潮市 そば処やぶ様 店舗トイレリフォーム工事

こんばんは 草間です。

この所、暑かったり肌寒かったりで体調管理に気を使いますね。
皆さんも風邪などひかれぬようお気を付け下さい。

さて今日は先週施工させて頂いた八潮市のやぶ蕎麦様での店舗トイレ改修工事の様子をご紹介させて頂きます。

こちらのそば処やぶ様は約20年ほど前に父が施工した鉄骨3階建ての大きなお店です。
私も駆け出しの小僧大工として一緒に作業した思い出多いお宅です。
1階、2階が店舗、2階の一部と3階が住居部分となっています。

IMG_4404.JPG

今回は1階店舗部分の男性用、女性用トイレの便器を和式から洋式へ変更し、手洗いスペースとの間取りを見直す事でより格調の高い風合いとするべく、改装する事となりました。
御年配のお客様も多い事から、足腰に負担の少ないより清潔感のあるトイレへの変更と云う部分も大きな目的です。

以下、作業進捗の様子です。

従来までのトイレです↓

IMG_4372.JPG

完全に同じ間取りで男女各一室づつの計2室を全面改装します。
解体工事進行中↓

IMG_4373.JPG

器具は勿論、床や壁も一度全て取り壊します。

一通り解体作業が終わり、新しい器具に合わせて配管の切り廻しが終わった状態。↓

IMG_4376.JPG

その後、壁の下地材を貼り、洗面台造作家具のキャビネットを設置し、タイル工事の段取りへと移行していきます。↓

IMG_4379.JPG

家具本体は勿論、建具も当社で製作しています。ひらめき
今回は塗装まで手掛けてみましたが、かなり良い出来具合で仕上げる事が出来ました。

床のタイルが貼り終えた様子↓

IMG_4378.JPG

300ミリ角の黒いタイルです。
日常の清掃等使い勝手を考慮して、壁の下方10センチもタイルを貼ります。
この後タイルの目地を詰めてタイル工事は完成です。

そしてカウンター材である430年生の杉板と衛生機器類の取付↓

IMG_4383.JPG

カウンター製作の様子もご紹介ひらめき
まず素材は以前このブログでもご紹介させて頂いた430年生の杉板↓

IMG_0535.JPG

これをカウンターの実物大の型板に合わせて木取りをし、墨付けをしたら大型電動丸鋸でカットパンチ

IMG_0537.JPG

右の機械では切り込み深さが足りないので、左側の機械でカットして行きます。
ちょっと勿体無く思いましたが、そこは思い切り良くズバッとexclamation×2 ↓

IMG_0542.JPG

ここから更に手洗器やハンドドライヤーに合わせて加工しつつ表面の荒加工をしていきます。
以前ご紹介した大きい電気鉋の再登場るんるん

IMG_0544.JPG

左側の機械で大まかに平面出しをして右の小型の機械で細かい修正をしていきます。
機械での加工が済んだら手仕事で鉋を掛けて木肌の艶を出し、その後に細かめのサンドペーパーで表面をサラッと馴らして塗装馴染みを良くしておきます。
そこまで終わった状態が↓

IMG_0546.JPG

次は塗装工程です。
本来は塗装業者さんにお願いする所かと思いますが、私自身、車やオートバイが好きで塗装も自分で手掛けて来たので、塗装工程の時間も充分に取れるし、塗装屋さんも忙しく都合が合わなかったので、今回は自分でチャレンジしてみる事にしましたひらめき

まず目止めという木の繊維に塗料が必要上に吸い込まれるのを防ぐ工程を1度、中塗りの刷毛塗り工程を2度塗ります。
その後、充分乾燥を待って320番のサンドペーパーでサンディングし、表面の平滑度を高めていきます。
塗料はウレタン塗料を使用しました。↓

IMG_0548.JPG

ペーパーの目詰まりに注意してこまめにペーパーを交換しながら根気良く表面を整えます。
そして素地が綺麗に整ったらスプレーガンで塗料を均一に載せていきます。

IMG_0549.JPG

塗り終わり、家具部分と仮組みしてみて問題無いかの確認。
後は現場での微調整で済む筈です。

IMG_0551.JPG

キャビネット部分も全て同様の工程で塗装済みです。
以上が作業場での下準備工程です。

以下現場での状況に戻ります。

手洗器とハンドドライヤーを取付し、クロスを貼る工程へと移行します。

IMG_4384.JPG

クロスが貼り終わり、便器も据えて手摺も取付ました。
細かい仕上げ作業をし、清掃をすれば完成となります。

男性トイレ

IMG_4391.JPG

女性トイレ

IMG_4399.JPG

杉の天板も柾目で木目がくどくなく、「和」を主張し過ぎずに良いバランスだと思います。

IMG_4394.JPG

今回の工事は男女2室のトイレ改装と云う事で、4日間の休業をして頂いた間での作業となりました。
作業場での事前準備も含めると8日間弱位の工程だったと思います。
チャレンジさせて頂いた事も多く、私自身期待感を持って取り組んだとても楽しい改装工事でした。
竣工後20年と云う歳月の中で変わらず当社を選択して頂いた事にまず感謝し、更には出来上がりに喜んで頂けた事に私自身とても充実感を覚えました。

今後はそば処やぶ様のお客様に使って頂いていく中での様子もお伺いし、問題点が無かったかどうか検証して行きながら経年の変化も観察して行きたいと思っています。

折角なのでお店の御紹介をさせて頂きます。

八潮 そば処やぶ

〒340-0816
埼玉県八潮市中央1丁目4−3
048-998-2122
営業時間 AM11:00〜PM9:00
定休日 毎週水曜日

MAP  http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E5%85%AB%E6%BD%AE%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%94%E2%88%92%EF%BC%93&lr=lang_ja&rlz=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl

IMG_4407.JPG

どのお品を頂いても美味しいお店です。わーい(嬉しい顔)

IMG_4409.JPG

大駐車場や広いお座敷も完備されていますので大勢の方での宴会や御来客でも安心してご利用頂けます。
是非お立ち寄り頂き、美味しいお蕎麦をご賞味ください。ビール

posted by kusama at 17:55| Comment(2) | SHOWCASE(作品事例)
この記事へのコメント
先日は、狭い空間おまけに夏日、という蒸し暑い
中本当に有り難う御座いました。
おかげ様で、お客様にも大変喜んで頂き、なぜか工事翌日から休んだ分を取り戻すかのように、大繁盛! やはりトイレには神様が?・・・(笑)
今回の工事では、打ち合わせの段階から色々とわがままを言わせて頂き、その為何度も足を運んでは、様々なご提案を頂きました。
おかげで僕自身、本当に心から納得のいく、見とれてしまう程のトイレとなりました。本当に有り難う御座います。今後とも宜しくお願いします。



Posted by 八潮やぶ 若木 at 2011年07月03日 23:29
若木様
コメントお寄せ頂きありがとうございます。
お喜び頂けて本当に嬉しい限りです。
今回は私自身とても遣り甲斐の有る、得る物が多い工事をさせて頂きました。
仕事を頂き、託して頂けた事をとても嬉しく思っています。

工事終了は私の仕事の50%が済んだ状態でしかないと考えています。
これからの経年変化の観察や機器類の状態管理もさせて頂きますので、不具合や疑問等、些細な事でも何か有りましたら御気軽にお声掛け下さい。

こちらこそ今後共宜しくお願い致します。
Posted by 草間工務店 草間 at 2011年07月05日 05:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]