2017年06月04日

川口市南鳩ヶ谷 T様店舗併用住宅新築工事 基礎工事A

おはようございます曇り
草間です。

晴れると夏を思わせる様な暑さになって来ましたね。
でもまだ日陰に入ると過ごしやすくて気持ちの良い陽気の様に思います。
お陰ですっかり日焼けしてしまい、焼けてますね〜と言われる機会が多くなりましたわーい(嬉しい顔)

梅雨入りの平均は6月8日だそうですが、6月7日上棟予定でせっせと準備しております。
天気予報は無情にも曇りのち雨、しかも7日・8日と似たような天気らしいですたらーっ(汗)
とりあえず出来る限りの準備をして臨みたいと思います。

現場の方は配筋検査も終わり、コンクリートの打設も完了しています。
※検査の様子

IMG_2592.JPG

検査官による指摘事項無し。
無くて当たり前なんですが安堵しますひらめき
基礎屋さんもきっちり仕事してくれますが私も結構細かくチェックするので問題が有る筈はないんですけどね…。

その後耐圧盤コンクリートの打設

IMG_2041.JPG

打設にはポンプ車を使って作業します。

IMG_2043.JPG


鉄筋に対してのコンクリートの被り厚さや打設状況のチェック。
キチンと出来ていて当たり前なんですが、しっかり確認することが大事。

IMG_2051.JPG

そして打設完了。

IMG_2056.JPG

数日間養生期間を置き、立ち上がり部分のコンクリート打設準備へ進みます。

IMG_2071.JPG

良い感じで硬化が進んでいますねるんるん
外周部の型枠を解体し、立ち上がり部分の型枠を建て込みます。

IMG_2076.JPG

雑然としがち現場でも資材や道具を整理しながら作業する事で、安全でミスも無く綺麗な仕上がりに繋がります。
ちょっとした手間と気遣いなんですがとても大切です。
業者さんも気遣って作業してくれますし、私が気になるところが有れば私が片づけたり。
誰の仕事だからという境界は無く、気が付いた人間がその時々でベストを考えて動けば良いんだと思います。

そしてコンクリートの打設。

IMG_2082.JPG

再度ポンプ車の出動です。

気泡を抜きながら焦らず丁寧に打設していきます。

IMG_2089.JPG

鉄筋と型枠・アンカーボルトとの位置関係も確認し、記録に残して置きます。

IMG_2090.JPG

コンクリート打設後、天端の高さ調整用レベラーを既定の高さに流し込みます。

IMG_2107.JPG

レベラーの施工が完了。
平滑な綺麗な天端ですぴかぴか(新しい)

IMG_2113.JPG

この後十分な養生期間を取って硬化させ、その後型枠の解体。

IMG_2116.JPG

朝方雨がパラついたので現場内が濡れていますが、コンクリートにとっては返って都合が良い位です。
各部バリなどを取り除いて基礎工事の完了です。

IMG_2126.JPG

今回も天候の影響もなく良い基礎が出来上がりましたるんるん
明日からは木工事の段階です。
作業場での資材準備も終わり事前準備は万端exclamation
基礎屋さんからのいい流れを継続して現場を進めたいと思っています。

先日、3年半ほど前に竣工した川越のK様邸にメンテナンスに伺ってきました。
今回は外部の木部の手入れです。

IMG_2119.JPG

こちらのお宅では軒や玄関周りの仕上げ材に木を多く使っています。
風雨にさらされても問題無いように処理しているのですが、時間が取れた事も有り早めの手入れをしました。

IMG_2647.JPG

この他、ウッドデッキもキシラデコールで塗装。
これで当分は手入れも必要無いでしょう。
ずっと気になっていたので一安心ですひらめき

冒頭でも触れましたが、そろそろ梅雨入りとの事雨
現場の運営や資材管理にも十分注意して作業をしていきたいと思います。

ではexclamation×2
posted by kusama at 07:28| Comment(0) | 新築工事

2017年05月26日

川口市南鳩ヶ谷 T様店舗併用住宅新築工事 地盤改良・基礎工事@

おはようございます雨
草間です。

昨日からぐずついた天気ですね。
時節柄もう梅雨入りなのかなぁと思いつつ、何とか雨を避けながら作業を進めています。
現場は地盤改良工事から基礎の鉄筋の配筋工事まで進みました。

まずは地盤改良工事からご紹介します。
今回も湿式地盤改良(柱状改良工事)です。
現場の土とセメント系改良剤を撹拌して地中に摩擦杭を形成する工法です。

地盤調査は家屋解体後すぐに済ませてあったのですが、調査データによると地盤的にはとびきり良い訳でもないですが、うんと悪い訳でもなく、改良工事は深さ3.5m程で大丈夫な状況です。


重機・機械の搬入。

IMG_1914.JPG

シャフトが7m位有るので取り回しや搬入には細心の注意が必要です。
敷地の中に入ってしまえばひと安心。


あらかじめ位置を出した杭芯に機械先端をセット。

IMG_1930.JPG

先端には4枚の錐・撹拌羽根が付いていて、地盤を掘り進みながらシャフトの先端から改良材を噴出して撹拌混合する構造になっています。
羽根の直径は60センチです。


まずはグリグリっと掘りまして・・・

IMG_1934.JPG

その後改良材を出しながら数度上下に撹拌して・・・


改良体打設完了。

IMG_1938.JPG


その後所定の高さに杭上端を切削して表面を均して終了です。

IMG_1945.JPG


今回はこの工程を23本行いました。

IMG_1970.JPG

朝8時スタートで夕方5時半ごろ終了。
現場周囲の清掃をして作業完了ですひらめき


養生期間を取って基礎工事のスタート。
まずは基礎形状に根切をして砕石を敷き均し転圧。

IMG_1996.JPG

当然ですが位置出しや高さの確認などしっかりと管理して図面を確認しながら適切に進めます。


防湿ビニールを敷いて捨てコンの打設。

IMG_2018.JPG


その後鉄筋を組んで配筋検査の準備が整いました。

IMG_2020.JPG


位置や寸法の確認もしっかりと図面を見て一か所毎にチェックサーチ(調べる)
鉄筋の重ね接手の重なり長さもすべてチェックします。
鉄筋は全て13ミリ径なのですが、重ね長さの指定は径の40倍以上となっています。
なので520ミリ以上必要です。

IMG_2031.JPG

OKexclamation

IMG_2032.JPG

OKexclamation

IMG_2033.JPG

OKexclamation

IMG_2037.JPG

OKexclamation

その他部位も問題無く、綺麗で丁寧な仕事でするんるん
現場環境も掃除や片付けなどをして綺麗に整え、事故や怪我の元になる要素を可能な限り排除しておきます。
今日の配筋検査も問題無く終えられると思います。

そんな作業の合間に造作材の端材で積み木など作ってみましたひらめき
樹種はパドック・米杉・レッドオーク・米ヒバ・セランガンバツ−・槐・ブラックウォールナット・メープル・チェリーです。
捨ててしまうのは勿体ないし、かといって取って置くばかりだと端材の山が邪魔で作業がしにくくなってしまいます。
そんな訳で整理を兼ねての製作です。

3センチ角に加工して角を1個づつ面取り作業・・・。

IMG_2582.JPG

製作中はロボットと化します(笑)

IMG_2581.JPG

完成。
今回は273個作りました。

IMG_2584.JPG

そして品質チェック。
高く積み上げて精度を確認。

IMG_2585.JPG

問題ありませんでしたるんるん
考えてみたらウチの子供にも積み木なんて作ってあげたこと無かったですね。
作ってあげればよかったなぁと思いました。
というか十数年ぶりに積み木をしましたが意外と楽しいですね(笑)
時間を見つけて違う形も作ってバリエーションを増やしていきたいと思います。
当面は事務所に置いておくのでよかったら遊んでみてください。

雨で足元も悪く肌寒いですが気を付けて作業をしたいと思います。
皆さんもお気を付けください。

ではexclamation×2



posted by kusama at 07:20| Comment(0) | 新築工事

2017年05月16日

自転車で散歩

こんばんは三日月草間です。

ここ最近は色々な作業をしていまして、リフォーム工事や町会の備品改修、作業場の整理などをしています。
もうじき始まる店舗併用住宅の準備も並行して段取りなどもしているのですが、先日作業が想定よりも捗って早く終わったので自転車で少し走って来ましたグッド(上向き矢印)

目的地は足立区に有る都市農業公園位置情報
我が家からだと片道11キロくらいです。
家の近くには芝川サイクリングロードというのが有りまして、芝川という川沿いに都内の荒川合流地点までサイクリングロードが整備されています。
芝川・荒川の合流地点はすなわち荒川サイクリングロードとの合流地点でもあるのですが、それはまた別の機会に・・・。

体に負担を掛けすぎない様に気を付けながら、息が乱れないペースでだいたい片道30分位です。
数年前に膝を怪我して以来、疲れが溜まって来ると痛みが出るようになったのでトレーニング的要素として自転車に乗る様になりました。

ちなみに都市農業公園の施設HPはこちら↓

園内のMAP
img20170319171244228925.png
※都市農業公園HPより拝借しました


道中のサイクリングロードでは信号が2・3か所しかないので、結構あっという間に着いてしまいます。
途中の坂といっても高架橋位ですし、それほどキツイという事はありません。
しいて言えば川風がだいたい吹いているので行きか帰りどちらかが向かい風といったところでしょうか。

到着してレストハウス前のサイクルラックに自転車を停めて内部を散策。
img_7871.jpg
※都市農業公園HPより拝借(;´・ω・)


とりあえず商売柄、古民家と長屋門はしっかり眺めて勉強して来ました。

IMG_2544.JPG

建物の間口が8間ですから幅14.5m位有りますねひらめき

入り口
IMG_2553.JPG

正面の下野の桁

IMG_2546.JPG

14・5m一本物の桁が見事です。
年輪の間隔が緻密でとても良い材でした。
長く残る建物はやはり良い材が使われていますねるんるん

内部 土間・勝手など。

IMG_2548.JPG


興味深かったのが外部の壁に使われている竹です。

IMG_2551.JPG

壁の材料に3センチ幅位に割った竹が使われています。
竹は成長が早く材として入手しやすく環境にやさしい材と言われていますが、先人の工夫は素晴らしいなぁと思って見入ってしまいました。

隣接する長屋門

IMG_2549.JPG

こちらも立派でしたね〜ぴかぴか(新しい)
幅が9間半有ったので、17m位有ることになります。
もはや世の中の一般的な住宅よりも全然大きいんですけどたらーっ(汗)・・・みたいな。
我が家はこの半分くらいですかね〜バッド(下向き矢印)
建っていた土地も相当大きかったんだろうなぁと思いを馳せつつ建物見学終了です手(パー)

花は作物も沢山植えられていて、今回行ったときはバラが綺麗に咲いていました。

IMG_2557.JPG
IMG_2561.JPG
IMG_2563.JPG

菖蒲かな?も綺麗でしたぴかぴか(新しい)

IMG_2565.JPG

30分くらいうろうろと園内を見学して来ました。
レストハウスで揚げ餅(250円)を食べるかとても悩んだのですが、今回は止めておきました。
次回は食べたいと思います。

帰り道は追い風でスイスイと良いペースで帰宅。
走っていると暑さに気が付かないのですが、家に帰って自転車を降りるとドッと汗が出てきました。
サイクルコンピュータを付けているので色々な数値が確認できるのですが、今回は走行時間1時間4分・消費カロリー683kcal・走行距離22.8kmでした。
(ちなみに家の体重計によると私の基礎代謝は1600kcalらしいです)
気持ちの良い疲労感は癖になりますねるんるん
なんといっても走った後はごはんが美味しいです。
しかも走っている最中は仕事の事を全く考えません。
これは私的に凄く珍しい現象です(笑)

たまには一人でブラッと散歩も良いですね。
これからは自転車散歩もたまーにご紹介していきたいと思います。
ではexclamation×2

posted by kusama at 19:08| Comment(0) | PRIVATE(プライベート)

2017年05月02日

川口市南鳩ヶ谷 T様店舗併用住宅新築工事 既存家屋解体・地鎮祭

こんばんは 草間です。

今年も気が付けば既に5月、もうゴールデンウィーク真っ最中なんですよね。
朝晩は少し冷えますが日中は暑いと感じる位になり、作業場で父が育てている野菜の苗もグングン育っています。
植物が元気な様子を見ると何だかやる気が湧いて来ますわーい(嬉しい顔)

ここ最近はリフォーム工事の作業や新築工事の段取りなどをしています。
予定よりも少々作業が立て込んでいるので、自分自身に気持ちのゆとりが持てる様に体調づくりなどを心掛けていますひらめき

題名に在ります新築工事。
今回は店舗併用住宅の新築工事です。

計画からお打ち合わせを重ねていよいよ工事スタートでするんるん
今回も設計施工でのお仕事になります。
店舗(喫茶店)という事で周囲の環境や往来する人の動線、それらを考慮した店内の視線や席数・配置など営業のし易さも含めてお打合せをしました。
限られた予算の中でも「草間工務店の仕事」を感じて貰える様な建物にしていきたいと思っています。

まずは既存の建物の解体工事から。
解体前↓

IMG_2296.JPG

約45年の間、お疲れさまでした。
風雨に耐えて大変だったろうなと思います。
周囲が区画整理等で地盤面が上がり、この建物だけが一段低くなってしまっています。
大雨が降ると床下に浸水してしまっていたそうです…。

解体中↓

IMG_2312.JPG

この日は風が強くて破片が吹き飛ばされてしまい、解体屋さんの若い子と2人で近隣の清掃。
正面が駅のロータリーなので、遮るものが無く風当りが強くて大変でした。
こういった天候や風向き、日の回り方などを感じる事はプラン作りや窓の位置の配置を検討するうえでもとても大切な情報だと思っています。

そしてほぼ解体終了。

IMG_2341.JPG

浄化槽や外周ブロックも取り壊して終了です。

IMG_2366.JPG

解体工事は壊す作業なので荒っぽく粗野なイメージに取られがちですが、分別処理や周囲への配慮など社会的義務も多い職種です。
また、壊して捨てる(解体処分)という仕事ゆえに価格(廉価)にこだわるお客様もいらっしゃいますが、昨今の時世はリサイクル法や廃棄物処理の法規制、近隣の方々への配慮などとてもデリケートな業務になって来ています。

ウチでお願いしている解体屋さんはいつも丁寧に現場を進めてくれるのでとても助かっています。
私が助かるという事はトラブル等が無く清潔で綺麗な現場運営が出来ているという事な訳で、お客さんにも喜んで頂ける事。
幸いにもこういった職方に恵まれて日々仕事をしています。
感謝exclamation×2

そして先日地鎮祭が執り行われました。

IMG_1828.JPG

朝方まで降っていた雨も上がり、大安吉日で最高のお日柄でした。
気持ちも新たに今までの自分を超えるチャレンジをする事、施主や地域の皆さんに喜んでもらえる様な建物を作る決心をしました。
建物を作るという事は建物の出来上がりだけが評価基準ではなく、そのプロセスもとても大切です。
自分の都合や意見が先行していないか自問自答し、注意深く真摯な姿勢で工事進めて行きたいと思います。



先日の日曜日、午前中に仕事をし午後から末娘と20数年ぶりに地元の川口グリーンセンターに自転車で行ってきましたグッド(上向き矢印)
サボテンや多肉植物の温室目当てで行ったのですが画像を取り忘れ・・・(;'∀')

IMG_2460.JPG

蘭やつつじの花が満開でとても綺麗でしたぴかぴか(新しい)

IMG_2455.JPG

IMG_2454.JPG

想像していたよりも来場者も多くてちょっとビックリ。
ちなみにクジャクなんかも居ます。

IMG_2452.JPG

出店や売店も有り、チョコモナカジャンボと肉巻きおにぎり串を食べましたるんるん
短い時間でしたが良い息抜きが出来ましたねグッド(上向き矢印)
このグリーンセンターは家からママチャリで10分くらいの距離に在り、車ではしょっちゅう通り掛かります。
入場料は掛かりますが、たまには行ってみるのも良いものですね。

ゴールデンウィークも程々に作業が有あり、体がなまらない程度のお休み予定で良い塩梅。
天気が良いお休みに時間が取れたら彩湖道満グリーンパークにサイクリングへ行こうと思っています。
ここ最近は少し力を入れて古傷のリハビリと基礎体力アップ・関節周りの強化の為、自転車トレーニングをしています。

言ってる事はアスリートっぽいですが全くだらしないレベルです。
なので少しづつ時間を見つけて自転車に乗っています。
いつも車で通っている道も速度が違うと違った風景に見えたりして楽しいんですよね。
体と心のメンテナンスが出来て一石二鳥。
メカ好きな自分としては手入れも楽しいので一石三鳥位のメリットが有りそうです。

さて、明日も仕事が有りますので準備に掛かります。
ではexclamation×2

posted by kusama at 19:57| Comment(0) | 新築工事

2017年04月17日

川口市安行北谷 T様邸 竣工写真その2

こんばんは三日月 草間です。
暑かったり雨で冷えたり、風が強かったりとお天気の変化が目まぐるしい今日この頃…。
花粉も多く飛んでいる様で鈍感な私でもくしゃみが出ていますふらふら

さて、先日予定通り外部の竣工写真を撮影しましたのでご紹介させて頂きまするんるん
外部の撮影も(株)シルバーバックの山下さんにお願いしています。

外壁はIG工業のガルスパンNeo-jフッ素、2台分のカーポートはLIXILのフーゴ54x57
門柱はセランガンバツで造作にて設置しました。

この画像、すなわち玄関は北側になります。
画像では見難いですが、EV充電用の200Vコンセントやセンサーライト類も充実していて、電気屋さんとしての施主のTさんのチャレンジも随所に在りますひらめき

_3280100.jpg

土間コンクリート部分は実用性重視のシンプルな仕様ですが、しっかりとした水勾配と植栽スペースを作りました。
長く使ってもらう中でもメンテナンス性が良く、綺麗な状態を保ちやすいと思いますぴかぴか(新しい)

向かって右隣りが奥様のご実家になります。
今回、T様邸の竣工に合わせて外壁の塗装工事を承りました。
仕事を見て頂いてのご依頼という事で、お仕事を頂けた事をとても嬉しく思います。

続いて南側
リビングに面したウッドデッキになります。
材料はセランガンバツとアピトンで製作。
門柱・ウッドデッキ共に施主のTさんがキシラデコールの塗装をされました。

_3280107.jpg

画像は西側から撮影しています。
南側は隣接した建物で遮られていますが、2.3mほど離れているので暗い訳ではありません。
東西方向は建物も無く風通りの良い気持ちの良いスペースになっています。

ウッドデッキの大きさは約6帖分ほど有り、バーベキューなど色々と楽しめそうな大きさで羨ましいですわーい(嬉しい顔)
この他にキッチン勝手口の造作階段も制作しています。(画像無)
ちょっとしたゴミ出し等も安全にして頂けると思います。

内部もテレビやAV機器も設置されました。

_3280092.jpg

テレビ上に間接照明兼飾り棚も製作し、良いアクセントになっています。
インテリアグリーンなどを置いたらカッコ良さそうでするんるん

右側に写る明るい階段も良い雰囲気ですぴかぴか(新しい)
家具屋さんで購入されたソファーも届き、いよいよ新生活のスタートです。

暮されてから感じる事など、ちょっとした修正も必要になるかも知れません。
住んで頂きながらご意見をお聞かせ頂ける事、とても有り難いと同時に幸せに思います。
長くお付き合い頂ける様、私自身健康に気を付けて仕事に励みたいと思います。

ではexclamation×2


posted by kusama at 21:11| Comment(0) | 竣工写真