2017年04月17日

川口市安行北谷 T様邸 竣工写真その2

こんばんは三日月 草間です。
暑かったり雨で冷えたり、風が強かったりとお天気の変化が目まぐるしい今日この頃…。
花粉も多く飛んでいる様で鈍感な私でもくしゃみが出ていますふらふら

さて、先日予定通り外部の竣工写真を撮影しましたのでご紹介させて頂きまするんるん
外部の撮影も(株)シルバーバックの山下さんにお願いしています。

外壁はIG工業のガルスパンNeo-jフッ素、2台分のカーポートはLIXILのフーゴ54x57
門柱はセランガンバツで造作にて設置しました。

この画像、すなわち玄関は北側になります。
画像では見難いですが、EV充電用の200Vコンセントやセンサーライト類も充実していて、電気屋さんとしての施主のTさんのチャレンジも随所に在りますひらめき

_3280100.jpg

土間コンクリート部分は実用性重視のシンプルな仕様ですが、しっかりとした水勾配と植栽スペースを作りました。
長く使ってもらう中でもメンテナンス性が良く、綺麗な状態を保ちやすいと思いますぴかぴか(新しい)

向かって右隣りが奥様のご実家になります。
今回、T様邸の竣工に合わせて外壁の塗装工事を承りました。
仕事を見て頂いてのご依頼という事で、お仕事を頂けた事をとても嬉しく思います。

続いて南側
リビングに面したウッドデッキになります。
材料はセランガンバツとアピトンで製作。
門柱・ウッドデッキ共に施主のTさんがキシラデコールの塗装をされました。

_3280107.jpg

画像は西側から撮影しています。
南側は隣接した建物で遮られていますが、2.3mほど離れているので暗い訳ではありません。
東西方向は建物も無く風通りの良い気持ちの良いスペースになっています。

ウッドデッキの大きさは約6帖分ほど有り、バーベキューなど色々と楽しめそうな大きさで羨ましいですわーい(嬉しい顔)
この他にキッチン勝手口の造作階段も制作しています。(画像無)
ちょっとしたゴミ出し等も安全にして頂けると思います。

内部もテレビやAV機器も設置されました。

_3280092.jpg

テレビ上に間接照明兼飾り棚も製作し、良いアクセントになっています。
インテリアグリーンなどを置いたらカッコ良さそうでするんるん

右側に写る明るい階段も良い雰囲気ですぴかぴか(新しい)
家具屋さんで購入されたソファーも届き、いよいよ新生活のスタートです。

暮されてから感じる事など、ちょっとした修正も必要になるかも知れません。
住んで頂きながらご意見をお聞かせ頂ける事、とても有り難いと同時に幸せに思います。
長くお付き合い頂ける様、私自身健康に気を付けて仕事に励みたいと思います。

ではexclamation×2


posted by kusama at 21:11| Comment(0) | 竣工写真

2017年04月08日

川口市安行北谷 T様邸 竣工写真

H29年 4月初旬 お引き渡し前のT様邸にて竣工写真を撮影しました。

現場は川口市と草加市の境に近い静かな住宅地に有ります。
ゆとりのある敷地条件に加え、お隣はご実家という素晴らしい住環境です。
縁が有って巡り合ったアメリカンブラックチェリーの無垢材をふんだんに使い、木の温もりが溢れる明るく風通しの良い住まいが出来上がりました。

今回も撮影は(株)シルバーバックの山下さんにお願いしています。

木造在来工法2階建
土台 国産檜 105ミリ角
柱  W.W集成
梁・小屋組 赤松集成・米松 
木製筋交い+体力面材+制震ダンパー

床面積 122.55u
3LDK+ロフト+シュークローク

内部仕上げ
床 アメリカンブラックチェリー無垢 オスモオイル仕上げ現場塗装(セルフ工事)・硬質塩ビフロアータイル
建具材 LIXIL ウッディライン特注2.4mハイドア 
窓枠・各部見切材等 アメリカンブラックチェリー無垢
階段 米杉無垢 53ミリ厚
框  水目桜無垢 
天井仕上げ クロス・シナ無垢羽目板・シナ合板目透・レッドシダー羽目板 
壁仕上げ  クロス
造作家具 ダイニングテーブル・ベンチ・スツール・カップボード・トイレカウンター・キッチン対面カウンター・AVボード等
 
外部仕上げ
屋根 ガルバリウム鋼板嵌合式縦ハゼ
外壁 ガルバリウム鋼板製サイディング・窯業系サイディング
門柱・ポスト台 セランガンバツ無垢 造作
ウッドデッキ セランガンバツ・アピトン無垢  キシラデコール塗布

以下画像を御紹介致します。


LDK(24帖)

_3280081.jpg


DK

_3280009.jpg


主寝室 造作TV・PCデスク (スツール含)

_3280035.jpg


主寝室 ロフト

_3280040.jpg


主寝室 ロフトより全景

_3280043.jpg


主寝室 造作ベット

_3280078.jpg


1階トイレ

_3280066.jpg


玄関ホール・シュークローク

_3280046.jpg


数日後に外部ウッドデッキと門柱ユニットの製作を予定しています。
出来上がりましたら改めて撮影し、ご紹介させて頂きます。
お楽しみにるんるん

posted by kusama at 19:51| Comment(0) | 竣工写真

2017年04月01日

春の鎌倉へ行ってきました。 

こんばんは 草間です三日月

昨日から冷たい雨が降っていますね雨
桜の花もチラホラ咲き始めていますが、この冷え込みで良い感じに入学式に満開になってくれそうでちょっと楽しみです。

私事なのですが我が家の娘達3姉妹それぞれが高校・中学・小学校を卒業しまして、この春から専門学校・高校・中学へと進学します。
先週の土曜日の事なのですが、春休みなんだからいい加減仕事休んでどっか連れてけパンチという指令が下りました。

そんな訳で古都鎌倉へ日帰り旅行を決行。
たまには私事のブログ記事でもと思いご紹介してみる事にしましたひらめき

ちなみに私が行先やイベントを段取る訳でも無く、指令に従って運転手する感じ。
なのに電車は嫌という私のわがままにより車で行ったので、渋滞につかまって由比ヶ浜の地下パーキングに着いたのが11時頃・・・。
すいませんたらーっ(汗)
駐車場受付でバスと江ノ電の割引チケットを貰い、駐車場出発のバスに乗ってまずは鶴岡八幡宮へ。

IMG_1361.JPG

もういきなり混んでますあせあせ(飛び散る汗)
外人さんも多く、ザ観光地という感じですね。
道路も広く自治体がしっかり観光地として整備している感があります。

大きな参道を歩いでしばらくすると石段の上に山門。

IMG_1365.JPG

鎌倉は丘陵地というか山が隣接した地形なのでアップダウンが多いですね。
そんな処も風情があっていい雰囲気出していました。

祭殿では結婚式が執り行われていまして、全く関係ない私たちも少し幸せのおすそ分けを頂いた気分にるんるん

IMG_1374.JPG

神前で和装は素敵ですねぴかぴか(新しい)

IMG_1380.JPG


一通りお参りと境内を見て回り、参道の出店で買い食いなど。

IMG_1387.JPG

イマドキはリンゴ飴じゃなくてイチゴ飴とブドウ飴らしいです。
どちらも飴の中に果実がそのまま入っています。
味はイチゴとブドウそのもので何ら面白くありませんでした眠い(睡眠)

その後近隣をぶらぶらと散策。

IMG_1394.JPG

原宿かパンチというような混みっぷりです。

時間的にお昼時という事で食べ物を物色。
お店には入らず色々見て回りながら食べたいねという事でテイクアウトのものを物色します目
鎌倉は海も近くしらすなどが有名とのこと。
他にも練り物(かまぼこなど)やソーセージのお店が目立ちました。
魚介好きな我が家は持ち歩きで食べるちらし寿司的なものを購入。
IMG_1407.JPG

味は酢飯+魚介なのでちらし寿司そのものって感じですね。
生しらすじゃないのがちょっと残念でした。

また、お菓子の鳩サブレ発祥の地という事で本店へ行ってみました。

IMG_1401.JPG

少しお土産を買ってトイレを拝借してお暇。
お店は特別感も無く別に面白くはありません・・・。(個人的感想)

次は江ノ電に乗って長谷駅へ。

IMG_1430.JPG

長谷寺はひとまず通り過ぎて先に鎌倉の大仏様を見に行きます。
向かう道中でまたまた買い食い。

IMG_1432.JPG

このタコせんべい、有名らしいですね。
大ぶりのタコをプレスして押し伸ばす感じです。
香ばしくタコの旨味が格別でしたわーい(嬉しい顔)

そして大仏様。

IMG_1439.JPG

教科書に載ってる様な画像になってしまいました(笑)
胎内も見て螺髪の裏側にちょっと感動しました。
昔の人たちの仕事や制作過程を見たり想像したりすると人って凄いなぁ〜思いますひらめき

そして長谷寺へ向かう途中、行きの道中で気になっていたモッフルという食べ物を購入るんるん

IMG_1450.JPG

画像は「しらすモッフル」です。
そもそもモッフルって何っていう方にお教えしますと、小麦粉で作るワッフルを餅で作ったものです。
たぶんいないとは思いますが、その前にワッフルって何だという方はご自身でインターネット検索してみてくださいひらめき
ちなみに「いそべモッフル」もかなり美味しかったです。

そして長谷寺へ。

IMG_1481.JPG

鎌倉の大仏様もそうなんですが、お寺は拝観料を納めます。
だからなのかはわかりませんが、建物の手入れがとても行き届いているように感じました。

長谷寺は境内の手入れも素晴らしく、「和」を感じるものや癒されるものが沢山ありました。

IMG_1459.JPG


IMG_1483.JPG

IMG_1492.JPG

IMG_1496.JPG

たまには作業着以外の私も載せても良いですかね?

IMG_1488.JPG

境内の高台から由比ヶ浜への眺望が綺麗でしたぴかぴか(新しい)

IMG_1468.JPG

長谷寺から由比ヶ浜まではすぐなので歩いて散策しながら向かいます足

ちょっと風が出てきて寒かったですが、子供たちはリードを外した犬の様に楽しそうでしたダッシュ(走り出すさま)

IMG_1503.JPG

定番の漂着物探し、桜貝探しなどなど目

浮かれた娘の青春の一枚。

IMG_1525.JPG

長女が飛んで次女が撮るカメラ
子供も大きくなったなと感じます。
なるほど私も老眼でスマホの文字が見にくくなる訳ですねバッド(下向き矢印)

綺麗な夕日の由比ヶ浜。

IMG_1551.JPG

もう少し遅くなればもっときれいな夕焼けだったと思うのですが、寒さに負けて帰途に。
帰り道はそれほど混雑もなく7時半ごろには無事家に到着車(セダン)

たまには家族で出掛けるのも良いですねるんるん
娘たちも大きくなって各々に予定が有りなかなかみんなで動くことも少なくなって来ました。
巣立って行くまであと何年有るかわかりませんが、こういう時間も大切にしないとなと改めて思えた一日でした。

ではexclamation×2

posted by kusama at 19:39| Comment(0) | PRIVATE(プライベート)

2017年03月20日

川口市安行北谷T様邸 オープンハウス終了

おはようございます晴れ
草間です。

18・19日で開催させて頂きました川口市安行北谷T様邸でのオープンハウス、無事終了致しました。
お陰様で沢山の方に御来場頂き、とても楽しく、とても有意義な時間になりました。

これから新築やリフォームをお考えの方、業者仲間の陣中見舞い、私の友人、そして私が今までに作って来た家・建物にお住いの3組のお客様。
色々な方にTさんのお宅を見て頂き、色々なお話をお聞きする事が出来ました。
御来場お頂きました皆様、快く開催を御了承頂いたT様、本当にありがとうございました。

IMG_1257.JPG

建物を私一人の力で造り上げる事は出来ません。
今回も多くの仲間に協力して貰って造り上げたT様邸。
そろそろ私の手を離れてTさんご家族に使って頂ける準備が整います。
寂しい反面、どんなご感想・アドバイスが頂けるか楽しみでもあります。

詰めの作業もあと少し、気持ちを込めて取り組みたいと思います。

IMG_1274.JPG

今日からは別件工事の段取りや新規リフォーム工事の準備も始まります。
こちらもお待たせした分、お客様のお気持ちにしっかりお応え出来る様に頑張りたいと思います。

これからも丁寧に気持ちを込めて作業して行きたいな・・・と思えたこの有意義な2日間。
やる気もしっかり充電できましたるんるん
ありがとうございます。
今日もこれから現場に向かいます車(セダン)

ではexclamation×2


posted by kusama at 08:05| Comment(0) | WORK(仕事)

2017年03月12日

オープンハウス開催のお知らせ その2

おはようございます。 草間です晴れ

この所少し体調を崩していまして、久々に病院に行って来ましたたらーっ(汗)
ただの風邪なんですが、改めて健康でいられる事の有り難さがわかります。
○○は風邪ひかないって言うのになぁ・・・。

そんな中、オープンハウス開催予定の川口市安行北谷のT様邸は外構工事と内部造作家具工事の最終段階となっています。

まずは外構工事から御紹介しますね。
作業内容としましては、駐車場土間・建物外周にコンクリート打設です。
今回も経費削減の為、外構業者さんでは無く私達が型枠を組みました。

コンクリート打設時は圧送ポンプ屋さん、土間屋さん、基礎屋さんと私で作業しました。
私は経過を見て型枠の出っ張り引っ込みの調整など。

IMG_2004.JPG

結構な面積なので、打ち込みだけでほぼ午前中いっぱい掛りました。

IMG_2009.JPG

各々がプロの仕事ぶりで見ていて感心しますね。
特に土間屋さん(コンクリートを均す専門職)の技は見ていて気持ち良い物が有ります。

IMG_2011.JPG

打ち込みながら適量を調整し、水の引き具合など確認しながら押さえて行く。
言ってしまえば簡単ですが、身のこなしや観察眼他多くの技が存在しています。

IMG_2014.JPG

↑の画像は打ち込み終了直後でまだ水が引いていない状態です。
水の引き具合を観察しながら2度ほど表面を押さえて作業完了です。
天候も申し分無くとても良い作業日和で仕上がりも完璧でした。

そして内部の画像も少しご紹介します。

オーダー製作のベンチ。
今回はチェリー材で製作しています。
釘・ビス等は使用していません。

IMG_0988.JPG

端部の角度や処理なども拘って造り込んであります。

IMG_1052.JPG

チェリー材のやさしいほんのりとしたピンク色が良い雰囲気です。
このチェリーという材料は経年変化が比較的明瞭にわかる材料で、段々と飴色に変化して使われる事で艶も増してくる素晴らしい素材です。

AVボードも建具を製作し取り付けました。

IMG_1072.JPG

巾3.5mも有るので存在感抜群です。
こちらはブラックウォールナットをメインに使って造りました。
大型TV・サラウンドスピーカー・ウーハー・レコーダー類・CD/DVD等々。
御要望をお聞きし予算的・スペース的に可能な限りお応え出来たかと思います。

施主様チョイスの照明器具も良い感じです。

IMG_1048.JPG

オープンハウスの詳細は前記事↓をご参照ください。

お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。

草間工務店 代表 草間洋仁


posted by kusama at 08:19| Comment(0) | SHOWCASE(作品事例)